商品一覧



食品カテゴリー一覧

eco design goods カテゴリー一覧

閉じる

◆濃厚な香りとコクが特徴◆ バランゴン・バナナ1kg

ほんのりとした酸味と、コクのある深い甘みが特徴。らでぃっしゅぼーやでは設立当初から取り扱っている歴史ある商品です。バランゴンバナナは自然環境を守りながら農薬を使わずに栽培されているという安全性の高いバナナという側面のほかに、「いのち・暮らし・自然を守る」ことをテーマに、生産者と消費者、南と北の共生をめざす人々の出会いから始まった“民衆交易”の象徴的存在という面があります。

冷蔵

内容量:
1kg/6〜14本

本体価格: 698円

(税込 753円)
定期お届け限定

商品詳細情報

フィリピンのバナナ生産者/植物防疫法により輸入時にくん蒸処理を受ける場合があります。

レビュー

4.5 (2)

安心、美味しい

無農薬でありフェアトレードという点でも選んだバナナ。自然の甘み旨み食感も優しくて、スーパーのバナナにある筋張った感じや嫌な後味が無くて本当に美味しい!しかも食べきりサイズで12~14本なのも嬉しいです!飽きずに美味しく続けています。

2018/04/28

三毛猫

懐かしいバランゴンバナナ

ワイルドな匂いのバランゴンバナナに大変驚き、センターに電話をしようかと思いましたが、説明書をよく読んで、2日程置き、気になる臭いは消えて、体のエネルギーの補充に毎日一本、かかさず食べるかもしれない、そんなバナナになりそうです。

2017/11/27

陽子ロイド

レビューを書く

”◆濃厚な香りとコクが特徴◆バランゴン・バナナ1kg”
に関してのご意見、ご感想、オリジナルレシピなどを募集します!

※レビューの投稿にはログインが必要です。

ログイン

※お客様が本ページの商品を実際にご利用されてのご意見、ご感想を募集しております。
※ご送信いただいたメッセージは本サイトおよび当社発行の媒体に掲載させていただく場合があります。
※メッセージの掲載にあたり、当社の定めるルールに基づき、個人情報などの一部表現を修正させていただく場合があります。

※商品についてのお問い合わせについては、下記のお問い合わせページをご利用ください。

商品コメント

ネグロス島の人々を支援する活動がはじまり。

1980年台に発生した砂糖の国際化拡大暴落。このできごとは、当時住人の6割以上が砂糖栽培で生計を立てていた「砂糖の島」ネグロス島を直撃し、島は深刻な危機的状況に陥ります。この状況を打破するために、1985年に国連ユニセフは緊急事態を宣言。フィリピンのNGO団体からの要請を受けて発足した日本ネグロス・キャンペーン委員会(JCNC)の取り組みによって、ネグロスの人々が自活するための活路を開くため「民衆交易」がスタート。バランゴンバナナは「無農薬のバナナがほしい」という日本の消費者の声と、ネグロスの人々の生活を支えるという2つの想いが重なり、誕生しました。

ネグロス島からフィリピン全土へ拡大中。

ネグロス島から始まったバランゴンバナナの栽培は、より一層の品質向上、出荷の安定を目指してながらフィリピン各地へと拡大。最近ではネグロス島を飛び出し、パナイ島、ボホール島、北ルソン、ミンダナオ島などでも広く栽培されるようになっています。もちろん、どの地域でも農薬や化学肥料に頼らず、持続可能かつ伝統的な作物や農業技術の保全にも配慮した栽培に取り組んでいます。

黄色く、やわらかく、甘い香りがしたら食べ頃。

バランゴンバナナは、実が黄色く色づく、黄色くなっていなくてもさわってみるとやわらかい、甘い香りがしてきた、皮がツルリと向ける状態になれば食べ頃です。青みのある状態で届いた場合は、15度以上の場所に置いて追熟してください。夏場は風通しの良い場所で保管を。防カビ・防腐剤などで処理をしていませんので、特に水分を多く含む軸の部分はカビが出やすいという傾向があります。もしカビが出てしまったら、その部分を切り落とすか、洗い流すかしてください。

熟しすぎてもおいしいバランゴンバナナ。

そのまま食べるだけでなく、ひと手間加えるとさらにおいしさが広がります。熟し過ぎた時は、皮を剥いて冷凍すれば100%バナナのアイスに。牛乳と一緒にミキサーにかければ砂糖なしでも十分甘くておいしいバナナジュースの完成です。



関連する商品をさがす



ページトップに戻る