商品のこだわりタイトル 商品のこだわりタイトル

農産品のこだわり

ほんとうの野菜はドレッシングをつけなくても濃くて甘いんです。

たとえば、生のにんじんをかじると、ほっこりした甘さのあとに、
にんじん本来の味が追いかけてくる。そんな野菜の濃い味わいを楽しんでいただくために、
らでぃっしゅぼーやは畑の土と、つくる人にこだわってます。
農薬の使用は必要最低限にとどめ、やむを得ず使用する場合も、生きものや環境に及ぼす影響を考えて、
リスクを最小限にするための管理、チェック体制をつくっています。有機肥料を使うときも、
ただ単に使うのではなく、その土地の性質や状態を見極め、適切な量を与えています。
その塩梅は、生産者の優れた観察眼と分析力によるもの。虫や病気に負けずに育つ強い生命力とそれを支え、つくる人こそが、野菜や果物本来のおいしさを生み出しています。

畜産品のこだわり

まいにち口にするものだから、愛情かけて育てています。

安心でおいしい卵や牛乳、お肉をお届けするために。
らでぃっしゅぼーやでは、牛や豚、鶏の飼育法に厳しい基準を設けています。
例えば、非遺伝子組み換え飼料を使用。
ストレスなく育つように、自然光の入る開放的な鶏舎で、のびのびと飼育された鶏の産む「平飼いたまご」。より自然な生育環境を目指して放牧を中心に育てられる「たんかく牛」。
ふかふかの土の上で育てられる「放牧豚」・「丹沢高原豚」。
「すべての動物が、痛みやストレスから解放されて幸福に暮らす」というアニマルウェルフェアの考えを尊重して育てられた動物たちには、病気の予防のために抗生物質を与える必要もありません。
一つひとつ手間ひまかけて育てられた分だけ、一層おいしくなっています。

加工食品・水産品

素材に自信があるから、添加物には頼りません。

「添加物を使わなくても作れるものは、使わないで作ろう」というのが基本の考え方。
製造に必要な最低限の添加物以外は使用しません。
加工食品は国産原料を優先的に使用。
遺伝子組み換え作物およびそれを原料とする食品は原則として扱いません。

水産品は、国内で水揚げした「天然もの」を第一に。
「養殖もの」は責任ある養殖業者によるものを扱います。
また、日本の漁獲量が減少するなか、資源管理や海洋環境も考えた商品を優先的に取扱っています。

つくり手を訪ねてタイトル つくり手を訪ねてタイトル
定期宅配 定期宅配